漫画描き・梅田阿比のお知らせブログ イラスト

あびしにあん

~Abyssinian~

「クジラの子らは砂上に歌う」35話

ミステリーボニータ11月号に、
「クジラの子らは砂上に歌う」35話:長と長 掲載です。

ついにアモンロギアに到着した泥クジラの民たち…
無印たちは印たちの新たな故郷のために”無印の誓い”をたてて、
すべてこの日のために旅をしてきました。
…ということで、今回は「無印回」です。

そして、今月は単行本新刊第8巻が発売されます
毎巻恒例、単行本の表紙のキャラは誰でしょう!?
書影出てるか確認してませんが、ボニータ本誌には載っていますよ~。
吟先生の新連載もとっても面白い…!
今熱いミステリーボニータ、ぜひチェックしてください!

また新刊情報は告知します~
新グッズも出るかも…?


私は、創作をする方々のドキュメンタリー番組が大好きで(漫画とかアニメ映画の)
昨日は漫画好きには有名?なNHKの「漫勉」観てました。
毎回すばらしいのですが、今回は企画者ご本人浦沢先生回でしたね。
どど~ん、ラスボスが…降臨した…!
「妥協なき天才」のテロップそのままで、とてつもなかったのと、そのお話に泣けてきました。
まさかのネーム執筆密着もありましたが、「あ~私もネームのときキャラの表情全部描いてる、
だから時間かかるねんな~」と思って観てたら、まさかの

ネーム時間2時間半…
ねーむにじかんはん…!
ネームニジカンハン

はい、異世界でしたね。(/・ω・)/♪
~MONSTER~

舞台化したとき、演劇は生で観客の方々の反応が伝わってすごいし、いいな~と
思ってたのですが(漫画は描きながら読者さんがそれをダイレクトに見るのは実際は不可能)、
普段見えなくてどこかで誰かが読んでいる、というのもやっぱりよいものですね…!


  1. 2016年10月07日 |
  2. お知らせ

「クジラの子らは砂上に歌う」34話

ミステリーボニータ9月号に、
「クジラの子らは砂上に歌う」34話:異邦 掲載です。

泥クジラ、ついにアモンロギアに…。
どんな世界が待っているのでしょうか?
…私には「背景描くのがたいへん」が待っていました。
何も考えずに「見開き背景ど~ん」みたいなネームを描かないほうがよい。
次回の私に伝えておきます(笑)

で、この前の記事で「うしろ~」となってたあの子ですが、
IMG_0632.jpg
てて~ん!…やっぱりこの子でした。

ほんとうに記録に残ってよかったです。
ご要望を出してくださった観客のみなさま、ありがとうございます。

あらためて、キャストさんや関係者のみなさんの熱意が伝わる舞台だと思いました。
みなさん主役といっていい…群像劇を描いてよかったです。

そして、映像特典が面白くて爆笑しました!
見られなかった楽屋トークが入ってて嬉しい。
あとは、マソオさんハッスルアドリブ全集とか、オルカさま空気椅子事件(かわいかった)などなど
収録されていれば…ですが…これらは脳内に“記録”しておきます(✿╹◡╹)

本当に素敵な舞台をありがとうございました!


<追記>
舞台セットが本当にシンプルで“一面砂”でしたよね。
あれでいろんな場所に見えるのがすごい…。演劇での表現の制限が、むしろ
想像力をかきたてる…サイミアガールもそうですね。

そう…もしかしたら…、原稿が一面「砂」でも、アモンロギアに見えるかもしれない…
(この記事担当さんが見てませんように)





  1. 2016年09月07日 |
  2. お知らせ

新刊?私のではありませんが…!

これは…!
「幻仔譚じゃのめ」のときにアシスタントさんをしてくださった
川辺蛙子さんの“初”単行本「四月馬鹿」が本日発売されました!

IMG_0634.jpg
(おしゃれな表紙…!あれ、志村うしろ~ってなりますが、うしろの子はまたあとで…)

腐れ縁のかわいい男女の関係を描く、ラブコメディです。
作者さんが二人のキャラクターを好きなのがよく伝わってきます。
二人の関係がとても丁寧に描かれているので、ヒロインのラストのいい笑顔が
ものすごくいとおしく見えるんですよ…!
「四月馬鹿」特設サイト


川辺さんだけでなく、実は「じゃのめ」時代のアシスタントさんたちはみなさん、
デビューしたり、挿絵の仕事したり、ウェブで連載してたり書籍化したりとなんと…
自作画業が仕事になってる率100%なのです!!

これはすごい…すごいけど梅田の作風の影響を受けている人が
一人もいないという事実(笑)
つまりうめだの仕事場は関係ありません(断定)
ただできる人たちが偶然あのときあの場所にいただけなのですね。
私の仕事場でひとついいところがあったとすれば…
「みんな笑ってたこと」でしょうか。
ハードな週刊の現場なのにしめきり最終日でものんきににこにこですよ…!

川辺さんにも笑顔をたくさんもらっていました。
初単行本、本当におめでとうございます!





  1. 2016年08月27日 |
  2. お知らせ

「クジラの子らは砂上に歌う」33話

ミステリーボニータ8月号に、
「クジラの子らは砂上に歌う」33話:我らの戦士のように 掲載です。

今回の展開はずっと以前から考えていたのですが、
ずっと描きたくなくてですね…舞台を観たらもっと描きたくなくなって
しまいまして……どうしようかと思ったけれどやっぱり描きました。
これからのチャクロたちの選択にきっと必要な経験になるはずです。
単行本8巻はこの回まで収録です!

この間、体組成計をはじめて買ってみました。
職業柄体力などが大事なのですよ…。
体内年齢がでてきて、実際よりだいぶ若かったのでほくほくしてたのですが、
予想通り「筋肉量」が少なかったです…。このままでは虚弱になってしまう…?
この際脳みそ筋肉になってもいいから(?)、マッスルうめだを目指しまっする。
そう、我らの戦士のように…



  1. 2016年08月06日 |
  2. お知らせ